スポンサーサイト

2017.01.04 Wednesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    聖ベネディクトのメダイ十字架 2

    2013.07.11 Thursday

    0
      聖ベネディクトのメダイ十字架を贈られた時のリーフレットから抜粋 (ドン・ボスコ社等の聖具売り場で購入できます。)
      ************

      聖ベネディクトのメダイを身につけ、以下の条件を満たす人は臨終に際し、全免償によって護られるであろう。

      1 神に霊魂を委ねる
      2  告解をして聖体拝領をする。もしそれが不可能なら、心から痛悔しつつ、イエズスの御名を呼ぶ。

      このメダイには、教皇ベネディクト14世の1742年3月12日付けの書簡によって他の免償も与えられている。
      「われわれは以下のことに厳粛に同意する。このメダイを付けている者で通常の条件を満たしている者(告解、聖体拝領、教皇のための祈りをすること)
      に全ての大祝日に全免償を与える。すなわち…

      クリスマス、御公現、ローソクのミサ、御復活、御昇天、聖霊降臨、三位一体、聖体、聖母被昇天、
      無原罪の御宿り、聖母の御誕生、諸聖人の祝日、聖ベネディクトの祝日(3月21日)

      一週間に一度、次の習慣を行うならば…
      1 ロザリオを唱える  2 信仰を教える
      3 病人を見舞う    4 施しをする
      5 ミサに与る

      多くの部分免償については以下の通り。
      1. 病人を見舞う、教会を訪問する。家庭で子供に教理を教える。  恵まれない親類を助ける。(各200日)
      2. ミサを立てるかミサに与り、キリスト教徒の元主のために祈るか、あるいは政府のために祈る。(7年と280日)
      3. 諸聖人の祝日に病者を見舞う度に、(7年)
      4. ミサに与る前に何らかの祈り、あるいは聖体拝領前の何らかの祈り。(100日)
      5. 助言または模範によって罪人を改心させた者は、罪による罰の3分の1を赦される。
      6. 月曜、木曜または復活祭に良い告解をして聖体拝領し、公教会の繁栄のためと教皇のために祈る者に免償。
      7. 聖ベネディクト修道会の発展を祈る者は、この修道会でなされる善行の功徳に与ることができる。

      聖ベネディクトのメダイ十字架


      善終の十字架と聖ベネディクトのメダイの効用についてみてきたが、この二つが一つに合わさったものをよく理解するためである。このメダイ十字架ならば、十字架に架けられた救い主と聖ベネディクトを示すメダイにうやうやしく接吻することができる。この十字架は偉大な悪魔祓いの力があるといわれている。いかなる時も献身と祝福がくり返される。この聖ベネディクトの十字架で祝福をするとき、短い悪魔祓いの祈りをすることがとても勧められている。

      短いエクソシズム(悪魔祓い)


      「ああ、我がイエズス、御身の聖なる十字の印もて、われらよりすべての悪霊を立ち退かしめ給え。
      聖父 † と、聖子 † と、聖霊 † との御名によりて。アーメン。」
      (注釈…†のところで十字をきる)

      毎日この十字架を用いるといいでしょう。救い主を崇め、悪魔に対して聖ベネディクトの支援を請うためにいいでしょう。


      聖ベネディクトのメダイ十字架とその免償

      2013.07.11 Thursday

      0
        聖ベネディクトのメダイ十字架とその免償

        聖ベネディクトのメダイは非常に古いものである。一般的に知られるようになったのは11世紀頃と考えられており、それはベネディクト会の修道士であったブルーノとい青年が奇跡的に全快したことによるものである。彼は後に教皇聖レオ9世となた。ベネディクトのメダイの片面には手に十字架を握りしめた聖ベネディクトの姿がある。もう一つの面にはより大きな十字架があり、それはラテン語の祈りの頭文字が刻印されている。このメダイが取り付けられている十字の方は、準秘跡の主要構成部分であり、メダイと十字架の組み合わせが聖ベネディクトの十字架とよばれる。人はしばしばこの聖人を蛇が出てきた毒入りの杯と関連づける。それによって人は聖人がいかに死の淵すれすれまで立ち至ったかを思い起こし、聖人が毒杯に向けてなした十字架の印の力を見てとらない訳にはいかなるくるのである。「死の毒は十字架を見て自らの上になされた命の印に対抗できなかったので、杯は石に激しく打ち砕かれたように壊れて粉々になった」と聖グレゴリオは書いている。そしてこの奇跡を思い起こすためにメダイの表面に文字が刻印されている。聖ベネディクトのメダイは信仰をもって使用すれば、物質的な問題が起きた時も、霊的な問題にたいすると同様に有効である。とりわけ伝染病、毒、どうしようもない病気、魔術、悪魔の誘惑に対して効果がある。このメダイは宣教師たちによって世界中に広められた。聖ベネディクトのメダイ裏面の文字とその意味

        C.S.P.B.    Crux Sancti Patris Benedicti (聖なる父ベネディクトの十字架)

        C.S.S.M.L    Crux Sancta Set Mihi Lux  (聖なる十字架は、我が光となり給え)

        N.D.S.M.D  Non Draco Sit Mihi Dux(悪魔は我が導き手となるなかれ)

        V.R.S     Vade Retro Satana(サタンよ退け!)

        N.S.M.V  Non Suade Mihi Vana(空しきことをわれに告ぐるなかれ)

        S.M.Q.L  Sunt Mala Quae Libas(汝が与うるものは悪)

        I.V.B     Ipse Venena Bibas(汝自ら自分の毒を飲め) 
        1